簡素な生活スタイルが理想なのに・・・

2011/01/21 6:04 に ついついペコ が投稿
物って増えるばかりですね。
簡素な生活スタイルが理想なのに、ついつい物が増え、時間も浪費し、お金もかかり、物質的には豊かな割に、かえって悪循環で、無駄に思える時があります。

使っているパソコンがノートパソコンなので、写真などのデータ保存には外付けのハードディスクを使っています。
半年前に買った別のハードディスクに今、古い写真データをバックアップ中です。

何回にも分けようと思っていましたが、外出中にと思い、一昨日出掛ける前に写真だけを一気にコピーして数時間後に帰って来たら、保存に要する時間が、なんと、残り109時間!
今でさえも、残り76時間。まだまだ3日もかかります。

コピー中の写真は、すべて仕事以外の写真で、チョウや虫、野鳥、動物など、生き物の写真が中心。データが大きいのと、夢中でたくさんシャッターを切ってしまったため、ただただたまってしまいました。

気に入った写真は100枚撮っても1枚あるかどうか。かつては、半分は削除していたのですが、一枚ずつ確認するその整理が大変で、いつの間にか増えてしまいました。データそのものは、見た目には見出しの文字だけの実に簡素なものですが、データ保存となると、物質的にかさばるだけでなく、整理にも多くの時間を要します。

これが終っても、恐らく2度、3度と使うことのない仕事用の写真があり、これもバックアップを取らないといけません。
それでも2つのハードディスクに保存しておけば、ちょっとは安心できるかな?

バックアップがCDではとても追いつかないので、DVDも買って来ました。でも他の保存データと合わせると、とても足りない。
ブルーレイ対応ではないので、しばらくは外付けハードディスクと、DVDのお世話になりそうです。

簡素な生活スタイルにするのなら、やはり気に入ったもの以外は思いきって捨てないといけないですね。
そう思いながら、ついついたまっていくものとその整理に、ため息の出る昨今です。
Comments