必要物資・支援要求マップ 311HELP.comのご支援に感謝!

2011/04/08 23:28 に ついついペコ が投稿
【必要物資・支援要求マップ 311HELP.com】http://311help.com/ が3月17日に立ち上がってから今日に至るまで、ツイッターや行政のホームページ、新聞などを参照して、マップに書き込んでいます。その間マップのことを、河北新報社(宮城県仙台市)と、朝日新聞の夕刊、朝刊が取り上げてくださり、多くの賛同者の皆さんが、様々な方法で支援してくださっています。全国の皆さんのご支援に、心から感謝致します。

3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生してから、間もなくひと月になります。非常に多くの命が犠牲になり、家や田畑、大事な家族、親族、友人などを亡くし、どれだけ大勢の人たちが悲しみに明け暮れているのか分かりません。

そのような被災地の皆さんの必要物資のために役立つようにと、立ち上がったマップです。マップへの書き込みを通して、少しでも早く、すべての皆さんに十分な衣食住が備わってほしいと祈るばかりです。

実は、夕べから今に至るまで、マップに対するツイッターでの書き込みが急上昇しており、お一人お一人に返事を書くことすらできなくなりました。河北新報と朝日新聞が、マップのことや、マップに関連した仙台の高校生の取り組みを取り上げてくださったこと、マップを運営する(株)42に、デザインやバナーを提供してくださったり、情報の拡散、リンクなどで協力してくださった皆さんや、非常に大勢のツイッター関係者が書き込みで支援してくださったおかげで、そうしたことが生じています。

そのおかげで、全国の多くの皆さんにマップのことを知っていただいております。マップが有効に利用され、賛同してくださる方が多ければ多いほど、被災地の皆さんにきめ細やかな支援がなされると思います。

ツイッターの書き込みを見ますと、涙が出て来るような温かな書き込みがたくさんあります。その感動を仙台の高校生にも伝えました。とっても喜んでくださり、皆さんのそうした支援が、高校生の力になっています。どうかこれからも被災地の皆さんのために、マップを役立ててください。

マップには検索機能も備わっていますので、地名の他に、米、衣料品、紙おむつなどの言葉を入力しても、それを欲しい場所が表示されます。引き続き、ご利用をしていただければ、嬉しい限りです。
Comments