信州あれこれ‎ > ‎山麓情報‎ > ‎

【テンカラミーティング参加者募集:北の安曇野渓流会】2010.5.19

【テンカラミーティング参加者募集:北の安曇野渓流会】2010.5.19 ついついペコ
 
 北の安曇野渓流会は29、30日に、長野県大町市葛温泉温宿かじかグレンパル葛で、毛鉤を使って魚を釣る、テンカラミーティング&講習会を開きます。
 人が澄む大町にはこんなきれいなサカナたちが棲んでいて、そのサカナを保護増殖しつつ、テンカラを楽しもうという主旨です。
 人工産卵床の構築について、すでに成功しつつある石徹白漁協から助言を仰ぎ、特別ゲストとして、アメリカで唯一テンカラ用品を販売しているアメリカ人のtenkara-USAの社長も参加の予定です。
 「素晴らしい大町の渓流を再認識していただきたい」と、事務局の水谷博さんは話しています。
 申し込みは、北の安曇野渓流会事務局 agora@miasa.ne.jp FAX : 0261-29-2424

 詳細は、北の安曇野渓流会のホームページをご覧ください。
http://www.miasa.ne.jp/~agora/hokuan/event.html

【テンカラミーティング2011年も計画:北の安曇野渓流会】2010.6.22

2010/06/22 6:40 に ついついペコ が投稿   [ 2010/06/22 7:11 に更新しました ]

【テンカラミーティング2011年も計画:北の安曇野渓流会】2010.6.22ついついペコ
 
 5月に行われた北の安曇野渓流会(石垣尚雄会長)の「2010信濃大町テンカラミーティング
&講習会」は、60人ほどの参加者により無事に終了し、好評につき来年も開くことになりました。
 テンカラミーティングは人気で、当日の初心者講座ではアプローチや毛鉤の振り込み方の基本を丁寧に教えてもらい、初心者もイワナを釣り上げることができました。
葛温泉の渓流は昨年10月より、砂に埋め尽くされていたそうですが、前日の雨による放流の影響で渓相が激変し、砂が流されたそうです。底石が全く見えない状態が長く続いていたようですが、美しい渓相が回復したとのこと。来年はどんな渓相を見せてくれるのか楽しみですね。
 2011年に開かれる第3回目の信濃大町テンカラミーティング&講習会は5月28(土)、29日(日)の予定です。ご期待ください。
 
問い合わせは、北の安曇野渓流会

http://www.miasa.ne.jp/~agora/hokuan/event.html

1-1 of 1