信州あれこれ‎ > ‎山麓情報‎ > ‎

【写真展にどうぞ・ゆ〜ぷる木崎湖】長野県大町市2010.8.13

【写真展にどうぞ・ゆ〜ぷる木崎湖】長野県大町市2010.8.13ついついペコ
 
 大町市平の木崎湖温泉開発「ゆ〜ぷる木崎湖」は31日まで、社長の遠藤鷹一さん(同市平)と本郷毅史さん(東京都)の写真展を開いています。
 

 写真展は、木崎湖畔と大町市内の20箇所近くの会場で行われている「湖畔の原始感覚美術展」の一環です。
 遠藤さんの全紙の1点は、湖面に輝くオレンジ色の雲を背景に、木崎湖畔にある「かっこいい木」(遠藤さん)をシルエットで表現。
 もう1点の撮影場所は同市八坂の水田。スズメ除けとして稲に被せたネットに当たる光を、フイルムカメラで撮ったもので、幾筋もの斜めの線が、見る人を異空間の世界に引き込みます。
 本郷さんの「喜望峰日本 サハラ砂漠篇」は、解説付きの写真展。「『一番遠い場所』から日本まで自転車で旅をしよう。ある日そう思い立ち、アフリカの南端喜望峰へ行き、そこから自転車を漕ぎ始めた・・・」と、始まります。風で作られた砂の造形に、ラクダと向かう様子、3日後に辿り着いたオアシスの水など、サハラ砂漠を舞台に展開される異国の世界を楽しめます。
 「ぜひ多くの人に見に来てほしい」と遠藤さんは話しています。
 観覧時間は午前7時から午後9時。日帰り温泉は600円で、割引券もあります。
 電話:0261・23・7100

http://www.yupuru.co.jp/