答えはNo.8どこにいるかな?

答えはNo.8

どこにいるかな?

【写真データ】沖縄県国頭村 2010425日 新田智撮影

【写真データ】沖縄県国頭村 2010425日 新田智撮影

スミナガシの幼虫はかくれんぼの達人だよ。
枯れ葉にカモフラージュ、そのために巣をつくっているんだ。
ほら、巣といっしょだったらどこにいるかわからないでしょう。
ちょっと失礼して下から見上げて撮影したら幼虫の頭とお尻が見えました、体をUの字に曲げて巣になりきっているんだね。
見る角度を変えても見つけにくいね。
スミナガシは、本州、四国、九州から南西諸島に分布しています。
ここに示した幼虫は4齢ですけど、終齢になるととってもお洒落です。
最初は茶色と焦げ茶のツートンカラー、老熟になると緑色と深緑のツートンカラーになるんだ。
頭のシャッポもモダンです。
蛹も面白い形しているよ。
成虫は名前の通り、墨を流したようなこれまたお洒落な蝶です。
 
成虫の写真などは以下を参考にしてね。