【ツバメの子育て:長野県大町市中綱湖畔】2010年6月19日

【ツバメの子育て:長野県大町市中綱湖畔】2010619日ついついペコ
  長野県大町市平中綱湖畔で19日、巣立ちしたばかりのツバメのヒナに、親が湖水の上を飛ぶ虫を捕まえてきては、ヒナの口に運ぶ姿を見ることができました。
JR大糸線簗場(やなば)駅から中綱湖に下る橋には、たくさんのツバメの巣があります。多分そこから巣立ったヒナでしょう。湖水の脇にこんもりと茂る木の枝に止まって、3羽のヒナが親を待っていました。
 一斉に飛び立っては、湖水の上を舞い、また戻っては親を待ちます。親の姿が見えると、もう大きな黄色い口を開けて、餌のおねだりです。
 ヒナたちが、自分で虫を捕まえることができる日は、きっともうすぐでしょうね。








2010619 撮影 ついついペコ

【命がけのツバメの子育て:長野県松川村】2010.6.28

2010/06/28 8:55 に ついついペコ が投稿   [ 2010/06/28 9:27 に更新しました ]

【命がけのツバメの子育て:長野県松川村】2010.6.28

けたたましい小鳥の叫び声が車道から聞こえてきます。巣立ったばかりのツバメのヒナたちが車道に飛び降りています。田舎とは言え、交通量の多い、交差点です。
親鳥は叫び声をあげて危険を知らせ、立ち去るようにと4羽のヒナたちに促しています。
そこへ東から車がやってきました。ツバメたちに気が付いた車は交差点の手前で止まり、ツバメたちが飛び去るまで待っていてくれます。
しかし、北から来た車がお構いなしに交差点に突っ込み、ハンドルを右に切ります。くわえ煙草の女性ドライバーでした。
危険を察知して、叫び声をあげながら親鳥は飛び去り、ヒナたちも親の後を追いかけるように何とか近くのフェンスに逃げることができました。子育ては命がけです。
まだ怖いもの知らずのヒナたちですが、車道を滑空の練習場にしたとても、無事に育ってほしいものです。





【飛びながら餌を捕るツバメ:長野県大町市鹿島川】2010.5.13

2010/06/21 20:03 に ついついペコ が投稿   [ 2010/06/21 20:09 に更新しました ]

【飛びながら餌を捕るツバメ:長野県大町市鹿島川】2010.5.13ついついペコ
 
 5月の夕方、長野県大町市の鹿島川に行ってみると、10羽くらいのツバメが川の流れに沿って上ったり、下ったりしていました。水面すれすれに飛ぶかと思えば、急に上空に舞い上がり、また水面を飛ぶという行動を繰り返し、飛ぶ虫を捕まえて、お食事タイムです。
 カメラで追うのもやっとのスピードですが、飛びながら虫を捕まえる早技にはびっくりです。

 一定の時間、集団で同じ行動をしていましたが、突然視界から消えました。お腹がいっぱいになり、ねぐらに帰ったのでしょう。





拡大すると、目の前に虫がいました。

1-2 of 2