【アサギマダラ移動情報HAS 176 FUJI 8.6】山梨県鳴沢村 →長野県大町市2010.10.24

2010/10/24 6:15 に ついついペコ が投稿   [ 2010/11/03 7:09 に更新しました ]

【アサギマダラ移動情報:HAS 176 FUJI 8.6】山梨県南都留郡鳴沢村 林道軽水線→長野県大町市大町三日町 


長野県大町市の

峯村忠文さんは9月17日、フジバカマを植えた畑で、アサギマダラを写真に収めました。

数ある写真の中の一枚に「HAS 176」と、下の翅にマークが書かれているアサギマダラがいました。

場所は、

大町市内の東側を走る桜並木のある観光道路で、三日町のトンネルから大町山岳博物館への通り沿いで、周囲にはリンゴ畑があります。


 峯村さんは、大喜びでその写真を

大町市平簗場の「

のっぺ山荘」を経営していた

古川トミコさん

に届けました。

峯村さんは

古川さんから、去年、一昨年と、南下のアサギマダラが吸蜜に立ち寄る、フジバカマを分けてもらっていたからです。その花にようやくアサギマダラが来るようになったのです。


 古川さんがついつい企画を通して確認したところ、

千葉県我孫子の橋本定雄さんが

8月6日、

富士山麓の

山梨県南都留郡鳴沢村林道軽水線でマーキングしたアサギマダラ

だと分りました。


 「花は家内が作り1反歩あります。私が写真を撮ったら、マークが写っていたので、写真を古川さんに届けました。アサギマダラはこの日の前後1ヶ月ほどの間に、4、5匹から、多い時で20匹ほど来ていました。今年はマーキングをしませんでしたが、来年からやりたい。仲間ができればいいな」と、峯村さんは喜んで話しておられました。


 橋本さんは、アサギマダラの飛んだ距離を計算してくださいました。

「大町山岳博物館として計算すると、北西方向に、142km飛んだことになりますね」と言います。


 この後このアサギマダラは、南の島を目指して飛んでいます。またどこかで再再捕獲されるといいですね。


 【移動情報】

標  識:左後翅裏面中室 HAS 176 右後翅裏面中室 FUJI 8.6

標識日 :2010年8月6日  

標識場所:山梨県南都留郡鳴沢村 林道軽水線 標高1540m

     北緯35度23分53秒、東経138度40分18秒

標識者 :橋本 定雄

性  別:♂

備  考:ヨツバヒヨドリで吸蜜中


  ↓


再捕獲(撮影)日:2010年9月17日 11:15

再捕獲(撮影)地:長野県大町市大町三日町487 自宅近くの畑

再捕獲者:峯村忠文

その他 :フジバカマに訪花


Comments