【バナー、貼ってください・311HELP.com】2011.5.6

 必要物資・支援要求マップ 311HELP.com  311help.comは6日現在、3人の方から、すてきなバナーを提供していただいております。大きさ、色、デザインもそれぞれ個性的で、自分のホームページに合わせてご利用いただけます。どうぞ、ご自由にバナーをお貼りになって、被災地のご支援のためにお役立てください。

 311HELP.com で現在使わせていただいているバナーを制作してくださったのは、大阪府和泉市光明台の、ホームページ制作、グラフィックデザインのワープデザインさん http://www.warp-design.net/ です。
おおせどゆういちさんが描いたイラストで、イラストAC http://ac-illust.com/index.html の無料イラストのサイト http://www.ac-illust.com/normal_ill_solo.php?id=19112 に掲示しているものです。日本地図の東北の位置にハートを描いたユニークなデザインです。大きさの違う5種類があります。

 「みんなでえがおをとりもどそう」のキャッチフレーズもおおせどさんのもので、現在マップで使わせていただいております。おおせどさんのイラストは、イラストAC で見ることができ、誰でもご自由に使うことができます。



  クマさんの可愛い絵でバナーを作ってくださったのは、http://twitter.com/kakutarounouenさんです。土日は農作業をされておれれるとのことですが、仕事の合間にコツコツ作った、いろいろな種類のバナーを、ホームページ http://sien.kakutarou.com/ で公表しています。ご本人の希望で匿名とされておりますが「言葉だけではなく動きたい。自分には金も地位も強靱な体力もない、そういえばアタマも無く(笑)あるのはあきらめの悪さとしつこさです。こんな自分に何ができるのかを考え、私はとりあえず今できることとしてリンクバナーを作りました」。なんてすてきな方でしょう。ついついあちこちニュースの「311支援物資もらってください」 http://peco.4-two.com/mora-tsu-te-kudasai でも、使わせていただいております。用途により、全6種類の中から選べます。

 被災地の子どもたちのために「えほんをおくろう。」、放射線量情報の「心配しているより調べてみよう。」、東北地方太平洋沖地震・長野県北部地震に関係した「支援情報 できることを、ひとつひとつ。」、日本産科婦人科学会にリンクすることができ、カンガルーの絵のデザインの「ひばく?だいじょうぶですよ。妊娠中の方へ」、自分自身が考える支援情報へリンクするために「生きろ日本。」があります。どなたでもご自由に使うことができます。


 ホームページ制作と、webデザインのノワイドさん http://knowwwide.com/main/ は、東日本大震災で被災した気仙沼の港に昇る朝日を背景にしたバナーを作ってくださいました。ホームページの311HELP.com の「o」の字を日の丸のように赤くデザインしたものです。大きさは2種類ありますので、用途に応じて使えます。


 デザインを提供してくださったり、貴重な時間をかけてバナーとして作ってくださったみなさんに、心から感謝いたします。
 バナーは、こちらからどうぞ。http://311help.com/banners.html
 必要物資支援要求マップ311HELP.com 311help.com スタッフ一同
Comments